PR

スリランカ旅行のベストシーズン

スリランカ旅行のベストシーズン 旅行
スポンサーリンク

スリランカはインド洋に浮かぶ美しい島国です。スリランカには仏教文化や自然豊かな景観、美味しい食べ物など魅力がたくさんあります。

しかし、スリランカは熱帯気候で一年中暑く、雨季やモンスーンの影響もあります。そこで、スリランカ旅行のベストシーズンはいつなのでしょうか。

この記事では、スリランカの気候や季節ごとの特徴、おすすめの観光地などを紹介します。

スポンサーリンク

スリランカ旅行のベストシーズン

スリランカの気候

スリランカは赤道に近い熱帯気候で、一年中高温多湿です。平均気温は25度から30度くらいで、最高気温は35度を超えることもあります。

しかし、標高が高い山岳地帯では涼しく、15度以下になることもあります。

また、スリランカは雨季やモンスーンの影響を受けやすく、年間降水量は2000mmから5000mmと非常に多いです。

雨季やモンスーンの時期は地域によって異なりますが、大きく分けて以下のようになります。

  • 南西モンスーン(5月から9月):島の南西部と中央部に多くの雨が降ります。
  • 北東モンスーン(10月から1月):島の北東部と東部に多くの雨が降ります。
  • 間歇期(2月から4月):島全体に比較的少ない雨が降ります。

スリランカ旅行のベストシーズン

スリランカ旅行のベストシーズンは、一概に言えません。なぜなら、スリランカは島の各地域で気候や雨量が異なるからです。

したがって、スリランカ旅行のベストシーズンは、訪れたい観光地や目的によって変わります。一般的には、以下のような目安があります。

  • 島の南西部と中央部(コロンボ、ガレ、キャンディなど):12月から3月が最適です。この時期は北東モンスーンが終わり、乾燥して晴れた日が多くなります。気温も高すぎず低すぎず快適です。
  • 島の北東部と東部(トリンコマリー、アルガムバイなど):5月から9月が最適です。この時期は南西モンスーンが吹き、雨が少なくなります。海も穏やかで水温も高く、ビーチやダイビングを楽しめます。
  • 島全体:4月と8月が最適です。この時期は間歇期で、島全体に比較的少ない雨が降ります。また、仏教の祭りであるウェサクやエサラ・ペラヘラなどのイベントも開催されます。

スリランカ旅行でおすすめの観光地

スリランカには、気候や季節に関係なく楽しめる観光地がたくさんあります。以下に、いくつかのおすすめの観光地を紹介します。

  • シーギリヤ:古代の王宮と岩山の絶景が見られる世界遺産です。岩山の頂上には遺跡や庭園があり、途中には仏教の壁画もあります。
  • ダンブッラ:5つの洞窟に仏像や壁画が飾られた仏教の聖地です。洞窟の中には160体以上の仏像や2500平方メートル以上の壁画があります。
  • ヤラ国立公園:スリランカ最大の国立公園で、野生動物の宝庫です。ゾウやヒョウ、サルや鳥など多種多様な動物を見ることができます。
  • ヌワラ・エリヤ:標高1900メートルにある高原の町で、イギリス植民地時代の雰囲気が残っています。茶畑や湖、滝など美しい自然が広がります。
  • ガレ:オランダやイギリスの影響を受けた古い港町で、世界遺産にも登録されています。石畳の道や古い建物、要塞など歴史的な魅力があります。
スポンサーリンク

スリランカ旅行のベストシーズンまとめ

スリランカは一年中暑く、雨季やモンスーンの影響もあります。しかし、島の各地域で気候や雨量が異なるため、スリランカ旅行のベストシーズンは訪れたい観光地や目的によって変わります。

一般的には、12月から3月と5月から9月が最適です。

また、4月と8月は島全体で比較的少ない雨が降り、仏教の祭りも開催されます。スリランカには仏教文化や自然豊かな景観、美味しい食べ物など魅力がたくさんあります。ぜひ、スリランカ旅行を楽しんでください。

海外旅行の持ち物をこれから準備されるという方は、以下の記事もオススメです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
旅行
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました