野球観戦におすすめのデジカメ

ライフハック
Free-Photos / Pixabay

はい、どうもー! 原文パパです(≧∇≦)/

今回は、野球観戦におすすめのカメラ、というテーマでお送りします。

 

この記事は以下のような方にオススメです!

 

  • 野球場の外野自由席を知りたい!
  • 入場時の持ち込み禁止の物を知りたい
  • 野球観戦におすすめのデジカメを知りたい!

 

早速解説します!

おすすめの外野席はどこ?

Pexels / Pixabay

外野席は料金も安いので気軽に入場しやすいのが特徴です。

 

そんな外野席ですが、どの席がおすすめかと言いますと、人気があるという意味で、外野手に近いところがおすすめです。

何度も球場に行かれる方は既にご存知でしょう!

 

外野席の中では、バッターボックスからの距離も最も近い席のため、それよりも後ろの席と比較すると、選手も大きく見えます。

やはり、選手が大きく見えるというのはメリットですね!

あと、場合によっては、ホームランボールが飛んでくる可能性も高くなります。

バッターボックスから近い方が、確率的には、多少上がるわけですので。

どこにホームランボールが飛んでくるかは、打者ごとの得意な軌道なんかが関係していますので、一概には言えません。

あと、ホームランボールをキャッチできる確率は、めちゃくちゃ低いようなので、そう簡単にはキャッチできないかもしれませんね(;^ω^)汗

でも、夢があって良いです!

 

 

外野自由席はいつ入場するべきか?

開演してからすぐに向かうのが最もよいでしょう。

外野自由席はどこにでも座ることができますが、外野手に近いところから席が埋まっていく印象です。

 

最も埋まりにくく、人気のない場所は、僕の経験の中では、応援団の太鼓が近い場所です。最も最後まで空いているのが、応援団付近の席です。

太鼓を叩く時の音が大きいため、人気がないのかもしれません。

 

一方、応援団の方の、臨場感を楽しみたいという方や、音は気にならないから、人があまりいないところで、観戦したいという方には、一番後ろの席も良いでしょう。

 

従って、人気がある外野手に近い席を確保するためには、早めに球場入りするのが良いかと思います。

 

ただし、会場は試合開始の1時間半前などが多いです。

その時間を潰すような、時間つぶしグッズを持って行っていた方が良いかと思います。

退屈しないように過ごすことができるよう準備は万端にしておくと良いでしょう。

 

音に敏感だけれど、試合開始ギリギリに入場となりそうな方は、耳栓を持って行くのも良いかもしれません。

耳栓をしていると、応援団の方に、失礼になる可能性もあるため、地味目の色が良いかと思います。

 

持ち込み禁止の物について

球場へは持ち込みできないものがあります。

例えば、缶瓶は持ち込みできない可能性もあるので事前に調べておきましょう。

 

プラスチックのコップに移せば、持ち込み可能となる場合があります。

どうしても飲みたい場合は、移し替えましょう。

紙コップだと、長時間の使用に耐えれない可能性も0ではないため、プラスチックのコップの方が安心かもしれません。

とはいえ、映画館では紙コップを使用しており2~3時間もつので、大丈夫なのかもしれませんが。

 

おすすめのカメラレンズは?

カメラは持ち込み可能である場合が多いです(プロ仕様のものは、制限がかかっているかもしれないので、事前にご確認下さい)。

 

マニュアルフォーカスとオートフォーカス、どっちが良い?

スポーツの試合の場合撮影には一瞬を争うため、デジタルカメラは、マニュアルフォーカスよりも、オートフォーカスがオススメです。

 

デジタルカメラのレンズの倍率は何倍くらい必要?

デジタルカメラの標準レンズだと、バッターボックスに立っている選手は豆粒のようになってしまいます。

望遠レンズが必要となります。

倍率は、少なくとも200mmくらいが良いのではないかと思います(ただ、何故かうまく撮影できず)。

ちなみに、標準レンズの望遠側である84mmで撮ったら、内野の選手が豆粒状態でした(;^ω^)

 

↑読者Aさん「そりゃそうだろ( ̄▽ ̄;)!」

 

原文パパ「そうですよね(´・ω・`)汗」

 

三脚は使えるの?

デジカメ用の三脚自体を禁止している球場もあると思います。事前に確認しましょう。

また、外野席は、三脚は使えるスペースが殆どないように感じます。

三脚を一脚として使うか、そもそも三脚は諦め、手振れ補正のあるカメラを使うと良いでしょう。

 

連写性能は?

試合中は、デジカメの連写を多用する機会も多いかと思います。

そのため、記録用で使用するデジカメ用のSDカードは、連写に強いものが良いでしょう。

連写速度性能が良い物を選ぶと良いと思います。

 

  • 転送速度
  • 容量

 

詳しくは別の記事で解説しています↓

おすすめのデジタルカメラ

おすすめのデジタルカメラをご紹介します。

SONY Cyber-Shot HX DSC-HX400V

 

 

光学50倍ズームを搭載したデジタルカメラです。手ブレを抑えて、ズーム撮影できるので、野球観戦時に重宝します。

 

Panasonic LUMIX DMC-FZH1

光学20倍ズームレンズを搭載しています。4K動画撮影も可能なため、野球場で大活躍するカメラと言えます。

 

カメラをレンタルする

わざわざカメラを持つ必要性がない場合は、レンタルするのも選択肢の一つとなるでしょう。

「DMM.com いろいろレンタル」は様々な物をレンタルすることができます。

高額なカメラをレンタルすることで、購入前に試すことが可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました