【改善版】Anker SoundBuds Flow レビュー

おすすめ ワイヤレスイヤホン家電
スポンサーリンク

今回は、【改善版】Anker SoundBuds Flow レビュー、についてです。

モバイルバッテリーで有名なAnkerのワイヤレスイヤホンです。

3000円以内で購入可能な安価なワイヤレスイヤホンです。

スポンサーリンク

【改善版】Anker SoundBuds Flow レビュー

【改善版】Anker SoundBuds Flowをレビューします!

装着感

【改善版】Anker SoundBuds Flowの重量は、約15gなので、重さが邪魔をしない付け心地を実現します。

快適なつけ心地を実現するために上質な軽量素材を使用しました。

イヤーチップは4種類 (XS、S、M、L、XL) 、イヤーウィングは3種類(S、M、L)付属しているので、自分にあったサイズを見つけることができます。日常生活だけでなくジョギングなどの運動中でも抜群のフィット感があります。

音質

【改善版】Anker SoundBuds Flowは、Bluetooth 5.0に対応しています。10メートルは途切れないというレビューを見かけました。有線よりもはるかに長い距離で、音楽を楽しめるのはメリットです。

本体には、6mmドライバーを搭載しており、高音質なサウンドでお気に入りの音楽を楽しめます。音質に関しては価格相当という意見を目にしました。

対応コーデックは、SBCとAACとなっています。

高音質・低遅延の「aptX」には対応していませんが、そこまで求めない方には本機がオススメです。

最大12時間の連続再生

【改善版】Anker Soundbuds Flowでは、12時間の連続再生が可能なので、1日中音楽を楽しむことができます。

防水性能IPX7対応

【改善版】Anker Soundbuds Flowは、防水性能IPX7に対応しています。
防水規格 IPX7とは、「一時的 (30分) に一定水深 (1m) の条件に水没しても内部に浸水しない」と定義されています。

そのため、ランニング中に突然⾬が降ってきた場合においても、⽔の侵入による故障を防ぐことができます。天候や使用場面を選ぶことなく使用できる点がメリットです。

操作性

【改善版】Anker SoundBuds Flowは、内蔵マイクと3つのコントロールボタンを搭載しています。それによって、スマホを取り出すことなく、通話をしたり、音量調整などの操作を行える点がメリットです。

付属品

付属品は、Micro USBケーブル、イヤーチップ(XS、S、M、L、XL)、イヤーウィング(S、M、L)、シャツクリップ、フィットクリップ、トラベルポーチ、取扱説明書、カスタマーサポート、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後) が付いています。

スポンサーリンク
家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました