PR

Anker Eufy Security SmartTrack Cardレビュー

スポンサーリンク

「Anker Eufy (ユーフィ) Security SmartTrack Card」は、セキュリティグッズの進化系とも言える最新鋭の製品です。

これを利用することで、自分の持ち物のセキュリティを一段と強化することができます。

本記事では、Anker Eufy Security SmartTrack Cardのレビューを通して、その特徴や機能、使い方などを解説していきます。

旅行で困るのが紛失です。そんな紛失を事前に防ぐことができるグッズがアンカーから新たに発売されました。

スポンサーリンク

アンカー(Anker)ってどんなメーカー?

Anker(アンカー)は、今や有名メーカーの一つで、急速充電器、モバイルバッテリーなどを扱っているブランドです。

Google出身の人達によって2011年に設立されたブランドです。モバイルバッテリーと言えばアンカーと言う人もいるくらい、信頼性は高いブランドと言えるでしょう。

Ankerは、「全米No.1 USB充電機器ブランド」と言われています。

「最先端技術よる高速かつ安全な充電」と「3000万人以上が支持する信頼の品質」がブランドの売りとなっています。

関連記事:安いモバイルバッテリーおすすめ10選

スポンサーリンク

Anker Eufy (ユーフィ) Security SmartTrack Cardレビュー

Eufy (ユーフィ)
¥3,990 (2024/02/19 09:32時点 | Amazon調べ)
項目SmartTrack CardSmartTrack Link
サイズ約85 x 54 x 2.4mm約37 x 37 x 6.5mm
重さ約12.4g約10g
電池寿命最大3年間
(交換不可)
最大約1年間
(交換可能:ボタン型電池 CR2032)
防水規格IPX4IPX4
https://www.ankerjapan.com/products/t87b2

カードにする理由ってあるの?あります

https://www.ankerjapan.com/products/t87b2

「SmartTrack Card」の厚さは、2.4mmであり、これはカード2枚分相当の厚さです。

「SmartTrack Link」と比べると、4.1mm薄いのが特長です。

そのため、従来の製品は財布に入れるには分厚いので入らないわけです。例えば、他製品の「SmartTrack Link」は厚さが6.5mmもあります。

例えば、1円玉の厚みは約1.5mmなので、1円玉4.3枚分の厚みを財布に入れることになります。

その厚さを財布に入れるには分厚過ぎてしまい、財布が傷む原因にもなりかねません。

一方、「SmartTrack Card」なら、財布に入れることができるのがメリットです。

「SmartTrack Card」の厚さは2.4mmであり、これはカード2枚分相当の厚さだからです。

それにより、財布の紛失防止に役立ちます。

そのため、「SmartTrack Link」とは機能の差別化がはかられているわけです。

財布に入るサイズが嬉しい!

Eufy Security SmartTrackカードは、紛失防止トラッカーで、財布やバッグ、カードケースにスッキリと収まる約2.4mmのカード型デバイスです。

また、付属のクリップでパスポートや書類ケース、クレジットカードフォルダなどにも取り付けることができるため、旅行にも最適です。

Eufy Security SmartTrack Cardは、カード型でかさばらず、持ち運びにも便利です。

日本での標準的な名刺サイズは、「91×55mm」ですので、名刺より小さいです。

重さは、約12.4gですので、1円玉13枚とだいたい同じ重さです(1円玉の重さは、1枚=1g)。

旅行や外出時は身軽なほうが良い!というかたでも、本体の重さが気にならない軽さなのが良いですね!

Appleの「探す」に対応

https://www.ankerjapan.com/products/t87b2
項目Eufy SecurityアプリAppleの「探す」アプリ
スマホを鳴らす機能
デバイス共有
(複数アカウントでの情報共有)
現在位置の特定
(Bluetooth接続圏外の場合)
持ち物を探す機能
置き忘れ通知
https://www.ankerjapan.com/products/t87b2

このデバイスは、Appleの「探す」に対応し、iPhone、iPad、Macデバイスの「探す」ネットワークで、落とし物の位置を特定できます。

さらに、スマートフォンからSmartTrackを鳴らすことで、持ち物の置き場所を確認でき、SmartTrackを押すことで、スマホの置き場所を確認できます。

https://www.ankerjapan.com/products/t87b2

Androidにも対応

このデバイスは、Androidにも対応しています。

Eufy Security SmartTrack Cardは、スマートフォンとの接続が簡単で、AndroidやiOSのデバイスでも使用することができます。

また、トラッカーを他のユーザーと共有することもできるので、紛失を未然に防ぐことができます。

アプリでの確認も簡単

アプリのメイン画面には、スマートフォン、ウォレット、鍵、バッグ、バイクなどのアイコンが表示され、それぞれに対応するトラッカーがあれば、その状態を確認することができます。

また、スマートフォンでトラッカーを鳴らすこともできます。

置き忘れ防止通知機能搭載

https://www.ankerjapan.com/products/t87b2

さらに、置き忘れを防止する通知機能も搭載しており、持ち物を置き忘れ、離れてしまってもアラートで知らせてくれます。

スマートフォンとトラッカーの間の距離が遠くなりすぎた場合、スマートフォンとトラッカーの両方がアラートで通知されます。

この機能により、貴重なアイテムを忘れずに持ち歩くことができます。

旅行先での貴重品の紛失防止に役立つこと間違いなしです。

バッテリー寿命は最大3年間

バッテリー

Eufy Security SmartTrack Cardには、最大3年間のバッテリー寿命があります。

長く使えるのも、この製品の魅力の一つです。

防水規格IPX4対応で水回りでも安心

雨の日

また、防水性能もIPX4の規格に適合しており、屋外でも安心して使用することができます。

付属品と保証

Eufy (ユーフィ)
¥3,990 (2024/02/19 09:32時点 | Amazon調べ)

パッケージには、Eufy Security SmartTrackカード、メタルクリップ、クイックスタートガイド、安全マニュアル、最大24ヶ月保証が含まれています。

https://www.ankerjapan.com/products/t87b2

正規販売店からの注文に限り18ヶ月保証の対象となり、条件付きで+6ヶ月の延長保証が付きます。

より小さいサイズのやつが良い!という場合

Eufy (ユーフィ)
¥2,392 (2024/02/12 19:34時点 | Amazon調べ)

小さいサイズのやつが良い!という場合は、アンカーから発売されているAnker Eufy Security SmartTrack Linkも選択肢として良いでしょう。

電池は、ボタン型電池 CR2032なので、交換可能なところも利便性が高くて良いです。

タイル(Tile)
¥3,070 (2024/02/12 19:34時点 | Amazon調べ)

また、紛失防止タグとして有名なTile Mateも同価格帯として良いでしょう。

こちらも3年使用可能です。本体サイズは、38x38x7.2mmで、防水規格はIP67なので、「SmartTrack Link」よりも防水性能は優れています。

Anker Eufy (ユーフィ) Security SmartTrack Cardレビューまとめ

Anker Eufy Security SmartTrack Cardは、高度な機能を搭載したセキュリティグッズ(紛失防止トラッカー)です。

簡単なセットアップと優れたパフォーマンスで注目されています。

また、モバイルアプリを通じて、いつでもどこでもリアルタイムで監視が可能なため、旅行時のセキュリティーを強化するには最適な選択肢となっています。

今回は、Anker Eufy (ユーフィ) Security SmartTrack Cardレビュー、についてお送りしました。この記事がご参考になれば幸いです。

1988年生まれ。物書き/ゆるミニマリスト。Kindle本ランキング1位獲得!
会社員→フリーランスとして奮闘中!東京→福岡へ地方移住しました!読者の方々の役に立つ文章を第一に心掛け、精力的に活動中!旅行と音楽を愛しています。

原文 パパをフォローする
家電
スポンサーリンク
ブライトライフ365
タイトルとURLをコピーしました